選手インタビュー&コメント

第1日 最終日

第2日

崎山 武志 -7 1位

(今日はどこが)
1番で50~60Yずっと練習してたので、ちょうど良い距離だったけど、やっぱりグリーンが柔らかいせいか戻り過ぎてパーだったんですけど、2番でバーディーきて、5番でボギーにしたんですけど、そのボギーも自分でセカンドショットミスして、フェアウェイからだったけど、やっぱりアイアンがたまにミスショットが出るので、練習不足かなというのはあるけど、でもそういうショットを気にしないで、その時出来ることを一生懸命、引きずらないで出来たのが良い結果に繋がったのかなと思います。

11番でフェアウェイから同じようなミスして、アプローチもミスしてボギーにしたけど、その時点でトゥデイ1オーバー、でもまだ残りあるし、何とか出来れば良いなというところで我慢してたら5連続のご褒美が来たかな。

(5連続気持ち良かった?)
ええ、16番に関しては、ミノザさんが同じようなラインから強くは打ったんですけど、何となく自分の思ってた通りの感じだったので、ラインも読めてたし、タッチも合ってたので、良かったなと。

(バーディー続くともう一つという気持ちに)
僕の場合は取りたい取りたいと思うと力ばっかり入るので、自分がイメージしたことを出来るだけ忠実にやろうと。全部がフルショットの番手じゃないし、今までは多少だったら手前でもいいやというのあったけど、ピンまで打つイメージでセカンドショットとかは打ってますよね。そういうのが良いのかなと思います。
本当にバーディーを取りに行くんじゃなくて、セカンドショットをどうやって打つか、グリーンに行ってからパターの事を考える。 狙った所に狙った距離感で打てるということだけ、1打1打考えながらそれが上手く出来た。

(室田さんがこのグリーンは崎山は合ってると言ってたけど)
合ってると思いますね。昨日3パット1回ありますけど、それは消極的になり過ぎたのが3パットになったので・・・これだけ良いグリーンだと20cmの距離感でラインが切れたり、抜けたりというのがあるので、チャンスでいかにラインを消して打ててるかというのもあるし、まあ付く場所にもよりますけどね。

(室田さんは5mm引っかけたと)
本当にそういう微妙なグリーン。ミスパットをすると結果に表れるので・・・自分ではカップオーバーに打ってるのに、薄く読んでるのに距離足りないと手前で垂れてきちゃうとかそういうのがある。
グリーン良過ぎるがゆえに皆さん苦労してるのはあるんじゃないですかね。

(このタイトルは獲りたい獲りたいと)
もちろん獲りたいですよね。
このままならトップかトップタイですけど。

(今季ツアーでは待望のトップ)
2日間競技で初日トップとか後援競技とかはありましたけど、3日間でとりあえず2日間終わってトップにいられるのは気持ち良いなと思いますね。
早く美酒を飲みたいなと思いますけど、明日1日ありますので、今日みたいな気持ちでゴルフが出来ればベンツは僕の物になると思いますけどね(笑) それが出来ないのがね、7回勝たせてもらってますけど、その中でも辛い場面ありましたし、思うようにいかないのは自分でも分かってるし、冷静に出来れば良いかな。

(ゴルフと気持ち合ってきて)
体調が良くなったのが一番ですね。
本当に体調がずっと良くなかったので、練習が出来ない状態でずっと試合に出てたので、それが練習で球を打てるのがすごく楽しいというか、球数は少ないですけど、終わった後にケアだけじゃなく、練習で球打って、アプローチやってパターやってと皆さんと同じようなことが出来るのが嬉しく思いますね。

(一昨年の感じに戻ってきた?)
まだちょっとね。一昨年ぐらいだったら最後もきっちりグリーン乗せて出来てるんでしょうけど、まあ練習不足ですね。
出来るだけ明日は準備が出来た通り出来れば良いかなと。

体調は腰を5月からずっと痛めていて、先月ぐらいまで。試合にはちょこちょこ出てたけど、本番が初日みたいな感じで、練習ラウンドを出来るだけ避けて、練習場も極力避けてやらないでいて、ちょっと調子良いなと思って練習行ったら翌日動かなくて、コマツオープン棄権したりとか・・・・

(今回は入る前から良い感触は)
先週ぐらいから練習も出来るようになって、球数は打てないけど、それなりに練習出来るようになったので。

(明日はマークセンと)
今年の全米プロシニアの時に3日目一緒に回ってます。
その時もあまり調子良くなかったけど、僕の1Wは3Wで置いて行かれますからね。だから飛距離的なものは気にはしてないので、まあ僕がセカンド先に打つでしょうから、先にプレッシャーをかけられれば。




P・マークセン -6 2位タイ

今日はドライビングレンジは行きませんでした。咳も出ていたので。いつもは朝、張り切って練習に行くんですけど、逆に今朝は練習に行かなかったので、成績が良かったのかな。

1番のイーグルパットは結構惜しかったけど、通り過ぎちゃった。
セカンド残り280ヤード3番ウッド。左のラフから。

16番は右の方に曲がって崖のところに、ちょっと先の方に出すだけって感じでした。

咳が出て喉が痛い。昨日はドライビングレンジで練習してちょっと疲れた。

(薬などは)何もしてない。風邪を引いたのは、ブリヂストンオープンの時から。たばこの煙と台風のせいで気温が下がったから。それを引きずって先週も成績が悪かった。いまもまだ喉は痛いです。咳も出ます。(夜は)あったかい水を飲むようにしている。

(昨年からコースは距離が延びたが気にならない?)
特に心配することはない。レギュラーと同じようなセッティングですし。

(賞金王は優勝してなりたい?)
そうですね。また息子のアイス(22歳)が来ているので、日本シニアオープンの時みたいにいいところを見せたいです。

(明日の優勝スコアは?)
明日は4アンダーか5アンダーが出れば優勝出来るんじゃないかな。
調子が上がってきているので、この調子でプレー出来れば。
昨日、一昨日と練習し過ぎて疲れたので、明日の朝もしません。
今日もこのままホテルに帰ります。




寺西 明 -5 4位

(今日はひとつ伸ばしてのラウンド)
耐えるゴルフでしたね。今日は。
淡泊にボギーもあれば、粘ってパー取ってと結構耐えたかなと。
最後のバーディーは耐えた感じのプレゼントですかね。
18番はカラーから6Y

(今日伸びなかった要因は)
やっぱり昨日の雨で柔らかいのもあるし、泥も付いちゃったりしたのでね・・・・そういう中で自分では良かったかなと。内容的にも十分、最低限の1アンダー、一つ伸ばせたのは良かったです。

明日は緊張する位置で回りたかったので、2つ差ですし、
ちょっと頑張って楽しめるかなと思ってますけど。

(去年優勝したのが田村さんで同じように)
良く言われ続けますけど、彼は彼なんでね。
自分は自分ですし、田村さんはキャリアはあるし、自分は自分のゴルフするだけ。ゴルフ出来ることが感謝です。幸せなことです。




室田 淳 -4 5位タイ

途中から腰痛くなっちゃって、グキってなっちゃって。12、13番ぐらいで。もつかなと思ったけどもった。

1番はたまたまね。
(4mぐらい)4mです。
ほんとに言葉がないの、疲れちゃって。

何年になってもゴルフは…。ネガティブなんだな、人間がね。
ゴルフは絶対ポジティブの方がいい。心の中はポジティブじゃないと。俺は素直だから。ようやった、頑張ったよ。

(17番は)
アイアンが芯外れてんのよ。パターは5ミリぐらい引っ掛けた。
そんなもんよ、パターって。

おもしろくないゴルフだね、やってて。
あと1日棄権しないように頑張ります。
今週は崎山くんに頑張って欲しいね。グリーンが合っている。

(明日は)
完走すること。棄権しないこと。超ネガティブで。
ホントいいものがないのよ、自分でやってて。




倉本 昌弘 -4 5位タイ

(特に後半はナイスプレーで)
どこがナイスプレーなの、全然だよ。
前半も後半もショットは良かったけど、パットが全然ダメだった。
ストロークが悪かったから、ちゃんと練習して調整しなくちゃ。

(悪い中でもこの位置で)
順位じゃないからね、スコアだよ。
これだけ天気が良くて風もなかったんだから、最低でも68とか69で回ってこなきゃ。

(明日は)
いやー無理でしょ。悪いから。
頑張ります。



富士フイルムホールディングス

富士フイルム

FUJI XEROX

accsenture

PGA

ザ・カントリークラブ・ジャパン