選手インタビュー&コメント

第2日 最終日

第1日

G・マイヤー 67(-5)1位

(気分は)
(ボードを)写真撮りたいねー。奥さんに送って、頑張りやーって言われるんやろなー。いい気分。なかなか無いから。土曜日も上にいたいね。土曜日の14時ぐらいね。

ずっとショットが良かった。何回かチャンスもあったけど、あんまり…。
ドライバー(ショット)も安心。アイアンも思った通りにいった。パターもまあまあいい感じ。すべてスムーズにいった。

14番はティーショット右にいってライが悪くて左に引っ掛けた。この1ショットだけ悪かった。ハザードの中に入ったけど、プレーは出来た。池の水が無いところ。ボール見つけたのもラッキーね。ボールの上に葉っぱがあった。でも、もう次のホールには忘れた。

16番はティーショット、アイアンともに良かった。アゲインストで3mに。17番はたぶんフォローで3mぐらいかな。18番はセカンドスプーンでグリーン手前まで行って、アプローチでこれぐらい(10cm)。あれは最高。ビールも美味しいわ、今日は。

(このコースは)シニアの予選会の時にも来ている。昔からこのコース知っているし、千葉のホームコースみたいな感じかな。結構難しいけど好き。

(距離が延びたが)
おじちゃんたちをいじめないでほしいね。今日は天気良かったからいいけど、雨と風があったら大変ね。

(明日から)
あんまり考えてない。またリセットして明日始めから。 36ホール頑張る。




寺西 明 68(-4)2位タイ

ピンチもあったけど、とにかくゆっくり、出来ることだけやって、決め打ちだけしっかりというのを心がけてやって。それが良かったんじゃないですかね。

(出来ることとは)
先週とか雨、風の強い試合が続いていたので、低い球を打とうとか曲げようとかをせずに、自分の出来ることを、難しければピンのセンター側に打つというような感じで回ってきて。
初日なので良い位置でスタート出来るようにというのだけ心がけて。
コースの相性は良いので、素晴らしい状態で出来ることがありがたいなと思いながらやってました。

(こういうコースは好き?)
長いし、戦略性も高いし、グリーンが速いし言うことないですね。素晴らしいコースだと思いますね。

(ここまで)フラストレーション溜まるような、10位とかその近辺だけなので、面白くないですよね。初日がほとんど悪いので、ほとんどオーバーパーからのスタートなので。

(モチベーションが下がったり)
そんなことないですよ。絶えず1年中変わらないです。高い状態で頑張ってます。
ゴルフ出来ることがありがたいなと感じながら。
下がることはないです。

(良い位置で)
ドキドキして回りたいですね。緊張しながら。
そのために試合出てますからね。
作戦はないですけど自分の出来ることだけしっかりやって。
あと3試合しかないですし、笑顔で終われたらいいかなという気持ちはありますね。




秋葉 真一 68(-4)2位タイ

(今日は)パターです、パターだけです。(ショットが)結構パランパランだったんで、良い時と悪い時が激しかった。凄いダフって左に行ったり、長いパットが入ったりと。

1番で6mがいきなり入ってくれてラクになった。5番も下から11~12mがポコンと入ってくれた。6番は一番左のカラーに乗るぐらい。
10番はスプーンで打って右の木の下で、セカンドを7番アイアンで低く打ったら枝に当たった。11番はティーショット左に落として、3打目も100ヤードぐらい残った。そこから1mぐらいに寄せてパー。最後もアゲインストで(セカンドも)エッジまで260ヤードあった。(3打目は)ピンまで130ヤードぐらい。迷って右に出しちゃった。
全体的に長いんで、ロングアイアンがしっかり打てないと。今日はパターのおかげ。フィーリングがいいし、キャディーさんとのライン読みも合っていた。

(このコースは)去年良かったんで印象がいい。グリーンもキレイだし、速い。速い方が好きなので。とにかくキレイでイレギュラーもしない。いつも久保(勝美)さんと清水(洋一)さんと上位で争っているので、最後抜かれないようにしたい。みんな調子も良いし。
いつも3人でメシ食ってる。昨日も久保さんが(最近)2、5、2位だから“俺が払うよ”って言ってくれました。
おごったりおごられたりで、マルハン勝った時はおごったけど(笑)。そこからはあんまり。

(あと2日)
ショットがもう少し自信持って打てないと不安なんで。練習場ではうまく打てるけど、コースではなかなか。




真板 潔 68(-4)2位タイ

今日はパットだけ。久々にこんな長いパーパットが入った。
ただ今日のショットの感じじゃダメ。明日は雨だからもっとダメ。
左手首と膝をやってるので、その辺がどうなるかわからないけど。

(距離が長くなって)
11番も1つ前のティーに出たし、このぐらいの長さがあっても僕はそんなに苦にはなってません。




金子 清重 69(-3)5位タイ

先週まではウェイティングの2番目だったんですけど、三好さんが勝ったおかげでぼくが1番になった。2番だったら行かないつもりでした。日曜日に“今から(車で)走って行きます”って言って来ました。今日(尾崎)健夫さんが欠場って聞いて、良かったー思て。出れないのは覚悟してたので。

(ノーボギー)めったにない。グリーン外したのは2回だけ(3番、15番)。(スコアが良かったのは)アイアンですかね。パターもちょっと替えた。2ボールからピンタイプに。感触が良かった。練習場のお客さんに借りて、たまたま打った感触が。所属の喜志ロイヤルゴルフセンターの。PL学園の裏にあります。昔、上井くんとかも来てたかな。G・マイヤーさんが近くなんで、練習にも来る。一緒に練習したいですね。

41歳でプロ入りしてちょうど10年。電気工事に料理に鉄工所で働いたり、それまではいろいろやってました。クレーンの免許も持っているし、30歳から33歳ぐらいまでは喫茶店もやっていた。26歳からゴルフをやって、テスト2回受けて落ちて辞めようと。24歳の電気工事をしている時、工場ごと移転になるから嫁も反対するし、子供もおるから働かなアカンよねっていまの練習場を紹介された。たまたま土日にアルバイトでキャディーをしていたし、趣味もなんか持たなって思て。喜志ロイヤルはもう25年ですね。QTもサードで落ちてばかりで、チャレンジはちょっとだけ出ていました。41歳で3回目のプロテストを受けて通っちゃった。

ABCのマンデー出たりしているけど、若い子とはなかなか出来ん…。こっちにくると若手になるんでね(笑)。みんな腰痛い言うてるから。
だいぶ慣れて来ましたね、元々テレビで見てた人がおるわけやから。井戸木さんは関西でプロ会でも会うけど、関東の人はなかなか…。

気分は凄くいいです。こんなんなかなか味わえないですからね。頑張って賞金ランク50位以内に入りたい。いま51位なんで。

(あと2日)アイアンがキレイに決まれば。最終日は51歳の誕生日です。(優勝したら)子供と一緒にゴルフ行きたいですね。いま霞ヶ関カンツリー倶楽部にいるんで、“トランプさん来るやん、見れてええなー”って言うてます。息子は将也(まさや)25歳です。




倉本 昌弘 69(-3)5位タイ

(今日のラウンド振り返って)
まあまあでしたね。
フェアウェイを捉えるショットが多かったので。
出来ればノーボギーで回りたかったけど、16番のボギーがもったいなかったね。

初日としてはまあまあのスタート切れたので、
明日、明後日頑張りますよ。




米山 剛 70(-2)10位タイ

16,17番が、特に17番がティーショットをダフってしまってバンカーに入れてしまって、あそこがもったいないというか残念な感じですね。あとはそんなに悪くなかったのでね。
すごく良いプレー出来ましたね。

(いきなり3連続で)
パッティングが良くて。
グリーンが良いからラインに乗るとイレギュラーしにくいので入りやすいです。

(8番)
ティーショットが右行ってしまって、狙えずに低い球で行ったけどショートして、寄らず入らずです。
土手までは行かないけどラフに入ってて、木のちょっと手前。

(手前手前の作戦は)
手前手前からいってました。

(会見での発言の分気合が入って)
あそこで言わないと面白くないでしょ?
言うタイプじゃないんだけど、それ言わないとマークセンがねえ、無理だと思ってても言わないと盛り上がらないじゃないですか(笑) 言いましたよ、心を鬼にして。

(このスコアは想定内?)
難しいですからね。
15、16番…その前からも難しいホールが続くのでね、ロングホールもフェアウェイが狭いので、ラフ入れると難しいと思います。

(距離の長さは気にならない?)
やはり練習ラウンドよりもアドレナリンが出るので、距離が出ると思うので、長い所もあるけどそこまでは。

(明日以降)
優勝争い出来る位置にいたいですよね。
優勝するというよりも優勝争い出来る位置に。そういう所でやらないと(会見で)言ったことが嘘になっちゃう。
リズム良く自分のペースで出来るように。

富士フイルムホールディングス

富士フイルム

FUJI XEROX

accsenture

PGA

ザ・カントリークラブ・ジャパン