選手インタビュー&コメント

第1日 第2日

最終日

田村尚之 69-73-68=210(-6) シニアツアー初優勝

(待ってる時は)
プレーオフだなと思ってましたね。18番でバーディー取るからプレーオフになるだろうなと。今回は優勝争いとか夢にも思ってなくて、とにかく完走が目標と言ってたので。パッティングが今年すごく悪くて、ショットは1、2位をウロウロしてるけど、平均パットが30何位だったので、自分で悪い所は分かってて、何とかしたいと苦労してたけど、1ヵ月前ぐらいから何となく打てるようになって、これから秋に向けてと思ってたけど、先々週に肋骨がこんなこと(肋軟骨骨折)になって、今年も無理かなと思ってここに乗り込んできて、火曜日に所属先の社長と北村弁護士とゴルフやる予定だったけど、大雨でやらなくて、それも良かったのかなと、まだコルセットで固めたばかりだったのでね。

一番苦労したのは100Y以内のアプローチ。本当に苦労しました。ボールとの距離が合わなくてね、フルショットはゆっくり振れるけど、アプローチが苦労して・・・16番はボードを見たのもあるけど、ティーショット完璧に打って、残り110Y PWで軽めと思ったけど、ザックリでハーフショットがしんどかった。パッティングは2日目は打ち方が悪くて良くなかったけど、今日は後半キャディさんの言う通りに打ったら全部ハマったね、キャディさんに感謝です。

肋軟骨痛くて、福岡の試合は最終日出来なくて、初めて試合で棄権したんだけど、幸い肋軟骨だったので、固定して、乳製品やカルシウムをたくさんとって、まだ治ってないけど、じっとしてて良かったのかな。

高校時代の友人が広島大学医学部の教授で相談したら、今からが一番大事な時でシーズン初めなら止めろというけど、ランキングとか色々あるだろうから固めて、試合まで何もするなと、試合行ってから無理なら止めれば良いと。10日ぐらい打たなくて試合なんて良くあっただろうと。それで勇気が出て、やって出来たので良かった。

今回は欲も無く、いつも欲かいて失敗するんだけど、スタートでマークセンと6打差あって、追いかけるつもりもなくて、ハーフ終わってイーブンだったし、ボードも端っこの方にあるぐらいでもどかしかったぐらいだから。

10番バーディー 右手前1ピン
11番バーディー ピン横4m 切れないとキャディさんが言うので真っ直ぐ打ったら入りました。どう見てもスライスに見えたけど。

14番バーディー 左手前4m これもキャディさんが切れそうで切れないと。
15番バーディー OK

16番も良くパーが取れました。1Wで勇気を持って打って、さっきも言ったけど、ピンまで110Y、ザックリして・・・・パーパット1ピン奥

(優勝の味)
まだ正直実感ないです。本当に嬉しいですよ。プレーオフになってたらこの状態なので、勝ち目ないなと思ってたけど・・・

待ってる時にマークセンがあのピンポジションで左1mと聞いて秋葉さんだったかな、横からスライスに見えてフックするよと言ってて・・・・分からないもんですね。マークセンとの6打差を追いかけるという気持ちはなかったですからね。不思議ですよね、自分も去年まで勝ちたい勝ちたいと言ってて、倉本さんに負けて、室田さん、崎山さんに次いで2位とかね・・・・・・。今年は広島にオバマさんが来て、カープも勝って、広島イヤーなんで今年は勝ちたいと思ってやってたけど、日本シニアOPでケチをつけて、単独3位ならランキングも上に行って、海外も目指せたかもしれないけど、シニアOPでケチつけて、肋骨もやっちゃったのでね・・・・。よく風邪ひいた時に勝つとか言うけど、不思議ですね。

大体速いグリーンの方が合うのかな。パターは10年近く替えてないけど、日本プロとか日本OPとか速いグリーンの方が自分には合ってるのかな。パターは全く替えてないです。何も替えてないです。たまたまですけど、肋軟骨やって安静にしてる時に所属先の社長に勧められて京都にパターを作りにいったんですけど、まだ出来てないんですけど、フィッティングした時に自分のパッティングは悪くないし、しっかり低く上手くストローク出来てると、悪くないなと思って安心して、自信になったのもあるかな。

表彰式でも言ったけど、シニア選手みんなに可愛がってもらって、気にかけてくれて、プロも新人でシニアも新人でこういう者でございますから始まって、みんなどう接していいか分からなかったと思うけど、なかなかコミュニケーション苦労したけど、温かく見守ってくれて、選手の皆さんに感謝しかない。

人生酸いも甘いも分かってて、人生経験豊富で喋ったりしてて、人として皆さん勉強になるなと思いますね。今はゴルフをやって、テレビ番組もやらせてもらって、50歳過ぎて新しいステージに立てたのは本当に嬉しい。倉本さんにまず声をかけてもらったことに感謝して、選手のみんなにも感謝したいですね。

プロになって良かったし、シニアでプロになって良かった。昔からプロになるつもりがなくて、日本OPの時だったかな予選で倉本さん、杉本さんと回らせてもらった時にプロにならなくて良かったと、倉本さんのこんなすごいショット見たら1位にはなれないと、プロになって頑張っても2位にしかなれないと思ったから。

それから43歳の時に日本アマの決勝で負けて、もうちょっとやりたいなと思って、44、45・・・と休むことなくレールに乗っかって、シニアツアーでプロとして来いと7年前ぐらいかな倉本さんに言われて、ダメだしされた倉本さんに言われて、やれるんじゃないかと思ってね・・・。倉本さんに引き金引いてもらって、所属先の社長に後押しされて、プロテスト受けてね・・・・

ゴルフ界で何かやりたいと思ってたけど、ゴルフダイジェストで連載させてもらって、アマチュアのままだと限度があるなと思ってたので、プロになって良かったと思う、タイミングも良かった。最初は勝てると思って入ったけど、そんなに甘いもんじゃないし、最初は家族も頑張れ頑張れと言ってたけど、最近はもうちょっと気楽に行ったらと言ってくれてたし、今日勝ち方分かったわけじゃないけど、これが良いきっかけになって、次も良いことあるかも分からないのでね。

今はプロの名刺、所属先の名刺と会社の名刺を持ってますよ。普段も会社行って作業着着てますよ。取引先のダイクレのコミュニケーションというか営業というかね、やらせてもらってますよ。今は家族も肩の力が抜けて、昨日も女房からLINEが来て、良かったら行こうかと思ったけど、これなら行かなくて良いねと言われて・・・・・まだ何も伝えてないですよ、家族も見てないんじゃないかな、結果知らないと思う。ここは3位、3位と来てたから女房にベンツ獲ってこいと言われてたけど、ベンツなんかどうしよう、ありがたいけどどうしよう。ゆっくり考えます。

せっかくこうなったので、ランキングも上がって、違う事も出てくる可能性があるので、無理せず、最終戦まで残り3試合、無事に完走出来れば。




プラヤド・マークセン 68-68-75=211(-5) 2位タイ

(今日は)
パットがダメでした。

(古いパターにして良くなったと)
今日も古いのを使ったけど、雨が降ってグリーンの状態も良くなくて踏んだ跡がいっぱいついてて難しかったです。

(18番のバーディーパットは入れたらプレーオフというのは知ってた?)
わかってました。フック 1mあれも跡が残ってたので球が飛び跳ねてしまいました。

(賞金王が決定し)
初めての年で賞金王になれたので嬉しいです。

(最初のうちは慣れてなかったように見えたけど、どこから変わった?)
最初勝てなくて、7月のマルハンで初勝利を挙げることが出来て。

(来年はアメリカには行かず?)
はい、プライベートの用事があって。次の年には挑戦したいと思ってます。

(来年はレギュラーとシニア、どっちを主戦場に?)
どっちも同じくらい大切なので、時間があるときは出来るだけ出たい。どっちが大事という事はないです。

(割合としては)
シニアの割合が大きくなるんじゃないかと思いますが、コースの相性とかを見ながら。

(賞金王になった実感)
少しずつ湧いてきていますが、あんまり(賞金王に対して)深刻には考えてなかったので。

(“賞金王”という肩書きは初めて?)
タイでは10回とかあるけど、アジアンツアーでは2位が最高です。 日本ツアーでも3位ならあります。(2008年)




秋葉真一 71-71-70=211(-5) 2位タイ

あんなに上が崩れるとは思わなかった。

(ボードはどこで見た?)
15番だと思います、たしか。9番終わってもみましたが、15番で見て思った以上に伸びてなかったですね。10番でボギー打って、11番でバーディー獲ったんですけど、12番で1メートルぐらいのパーパットを外してしまって、15番も3パット。やっと乗ったのに。でも、最後に2つ獲れたんで良かったです。17番はラッキーでした。左の上から10メートルぐらい。2パットでいくのもやっとぐらいの距離だったので。最後のバーディーパットは、1メートルないぐらいですけどしびれましたね、ボード見ちゃったんで(笑)。

上出来です。

(あと3つ)
(両手に)優勝カップと子供、どこかでやりたいですね。そのうち(子供が)大きくなっちゃうんで。




青木 功 76-78-84=238(+22) 

(今週を振り返って)
楽しかったけど今日は散々な日になっちゃったね。しばらくゴルフやってなかったからギャラリーの人達もどんなゴルフするのか気になってたと思うけど、そこで良い事しとこうなんて思うからいけないのかな。

何をやってんだかさっぱりわからなかったね。力ばっかり入って。散歩、じゃないけどたくさんトレーニングしないとダメだね。

まあでも年齢相応のゴルフやってるってのを見せれたから良いかなと思うけどね。

富士フイルムホールディングス

富士フイルム

FUJI XEROX

accsenture

PGA

ザ・カントリークラブ・ジャパン